MENU

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

NAGOYA DIAMOND
DOLPHINS

MENU
NEWS

NEWS ニュース

HOME>ニュース>2020-21シーズン 梶山 信吾ヘッドコーチ 及び チームスタッフ 契約締結のお知らせ

2020-21シーズン 梶山 信吾ヘッドコーチ 及び チームスタッフ 契約締結のお知らせ

この度、名古屋ダイヤモンドドルフィンズでは、梶山 信吾ヘッドコーチおよび下記チームスタッフとB.LEAGUE 2020-21シーズンの契約を締結しましたことをお知らせいたします。

 

梶山 信吾(かじやま しんご)



 
生年月日 1976年10月28日
出身地 大阪府
出身校 日本大学
コーチ歴 2013-2016 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋(現:名古屋D)アシスタントコーチ
2016-2017 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ アシスタントコーチ 
2017-        名古屋ダイヤモンドドルフィンズ ヘッドコーチ
 

梶山 信吾ヘッドコーチ コメント

2020-21シーズンもヘッドコーチを務めさせていただく事になりました。
引き続きチームを率いる機会を与えていただいた事に心から感謝すると共に、身の引き締まる思いです。
2019-20シーズンは、怪我人の続出や新型コロナウイルスの影響による試合中断など、様々な苦難の訪れたシーズンとなりましたが、その苦しさや経験は必ずチームをステップアップさせると確信しています。
新戦力を加え、ドルフィンズらしいスピード感のあるTransition Basket*(トランジション バスケット)をより追求し、チーム全員で競争意識を持ちながら、同じ目標に向かって日々の練習に取り組める素晴らしい環境があるというのは、とても幸せな事です。1日も早く厳しい状況が収束することを願い、質の高い練習に取り組み、皆さまに観ていて「面白い!!」と思っていただけるような魅力のあるTeam Basket(チーム バスケット)を作っていきます。
2020-21シーズン、バスケットボールができる事、応援してもらえる事に感謝の気持ちを持ち続けながら、コートに立てる日を楽しみに、ドルフィンズに関わる全ての方、そしてドルファミの皆さまと共に、日本一のチームを目指すために、今出来る最大限の努力をしていきたいと思います。ドルフィンズアリーナを真っ赤に染める熱い魂の応援で、チームを後押ししてください。


※Transition Basket*(トランジション バスケット):攻守の切り替えが早いバスケットボール

 

B.LEAGUE2020-21シーズン チームスタッフ

アシスタントコーチ:高田 紘久(継続)



アシスタントコーチ:小林 康法(継続)



アドバイザー:ドナルド・ベック(新加入)



通訳兼GM補佐:アンディ・ボーランド(継続)



統括トレーナー:西田 貴之(継続)



アスレティックトレーナー:三木 友芽子(継続)



トレーナー:鈴木 洸太郎(継続)



マネージャー:九里 大和(継続)


 

DIAMOND PARTNER

PLATINUM PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

RED PARTNER

UNIFORM PARTNER

SUIT PARTNER

TREATMENT PARTNER

Men's BEAUTYPARTNER