MENU

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

NAGOYA DIAMOND
DOLPHINS

MENU
NEWS

NEWS ニュース

HOME>ニュース>当社従業員における新型コロナウイルス感染者の発生について(7月23日陽性判定者の濃厚接触疑い者の結果)

当社従業員における新型コロナウイルス感染者の発生について(7月23日陽性判定者の濃厚接触疑い者の結果)

7月24日(金)、名古屋ダイヤモンドドルフィンズに勤務している当社従業員が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに判明いたしました。
同従業員は、7月23日(木)に陽性と診断された当従業員(7月23日公表)と行動を共にしたことから濃厚接触の可能性が高いとみられ、保健所の指示のもとPCR検査を受けておりました。当社内で感染が確認されたのはこれで2名(フロントスタッフ2名)となります。

7月15日(水)に発熱し、その後、内科を受診し指示を仰ぎ、行動をしていましたが、7月21日(火)の夜に味覚に異常が表れ、管轄する保健所の指示によりPCR検査を実施した結果、7月24日(金)に陽性と診断されました。
 

陽性判定を受けた従業員の経過・症状

7月13日(月) (休日)36.1度
7月14日(火) 36.2度。出勤し通常業務に従事
7月15日(水) 出社前の検温36.2度。出勤し通常業務に従事。帰宅後、倦怠感を覚え検温。37.4度の発熱を確認
7月16日(木) 37.0度の検温結果であったため内科を受診。血液検査、肺の検査も実施したが問題なく、熱が下がり風邪などの諸症状がなければ出社可との診断
7月17日(金) 35.7度で安定をしている状況だったが在宅勤務
7月18日(土) (休日)36.1度
7月19日(日) (休日)36.4度
7月20日(月) 36.1度の平熱。風邪などの諸症状もなかったため出勤し業務に従事
7月21日(火) 36.2度の平熱。風邪などの諸症状もなかったため出勤し業務に従事。帰宅後、自宅にて夕食時に味覚の異常を感じる
7月22日(水) 35.9度の検温結果だったが味覚症状を訴えたため出勤停止し、保健所に問合せたところ、所定の場所で23日にPCR検査を受けるよう指示を受ける
7月23日(木) 保健所が指定する機関でPCR検査を実施
7月24日(金) PCR検査の結果、陽性判定
※現在、管轄する保健所の指示に基づき療養中
 

今後の対応について

当社では二人目の陽性判定となりました。本日時点で体調不良を訴える者などは出てきておらず、PCR検査を受けている者もおりませんが、引き続き、保健所指導のもと選手・チームスタッフ・スクール関係者を含む全従業員を対象に自宅待機を続け、濃厚接触の疑いがある者の特定並びに適切な対応をしてまいります。

なお、当該従業員が勤務する当社事務所及び練習場の消毒作業を7月22日(水)に実施しております。また、Bリーグでは、該当者のプライバシーおよび人権保護の観点から、個人名の公開は原則として差し控えております。他方、今後も、管轄する保健所の指導を踏まえながら、適切に対応してまいります。

DIAMOND PARTNER

PLATINUM PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

RED PARTNER

SUIT PARTNER

TREATMENT PARTNER

Men's BEAUTYPARTNER