MENU

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

NAGOYA DIAMOND
DOLPHINS

MENU
HOME>Dolphins Smile(社会貢献活動)>Dolphins Smile(社会貢献活動)アンバサダー決定のお知らせ

Dolphins Smile(社会貢献活動)アンバサダー決定のお知らせ

 



この度、名古屋ダイヤモンドドルフィンズが、地域への感謝の気持ちとして実施する社会貢献プロジェクト「Dolphins Smile」のアンバサダー選手が決まりましたのでお知らせいたします。アンバサダー選手はそれぞれのドルフィンズスマイルの担当する活動を中心となってリードしていく選手です。

 

気候変動プロジェクトアンバサダー #2 齋藤拓実

 

僕自身、気候変動の知識がまだあまりないので少し不安な気持ちもありますが、選手が発信することの影響力を様々な活動を通して感じています。僕が発信していくことで、ファンの皆さんにもご協力いただきながら、ファンの皆さんと一緒に学び、行動していきたいと思っています。気候変動問題は、ドルフィンズスマイルの中でも最重要項目として取り組むので、子ども達の未来のために、スポーツの力を活用し、共に取り組みましょう。

《気候変動プロジェクト主な活動》
CO2排出量計測、公共交通機関利用促進、脱プラスチック、フードドライブ、地産地消、生物多様性

 

子ども支援COCO(ここ)プロジェクトアンバサダー #8 張本天傑

 

子どもは日本にとっての未来だと思っていますが、日本では虐待を受けている子どもや貧困の状態にある子どもが沢山います。僕が活動をして発信していくことで、周りの人たちをもっと巻き込んで一緒に活動し、少しでも子どもたちが良い環境で生活できるようになってほしいと思っています。プロ選手としてファンの方々に良いプレーをお見せしていくことは第一ですが、未だコロナ禍で制限がありますが、出来ることを考えていきたいですし、僕自身、子どもたちに夢を与えられる選手になりたいと本当に思っています。子どもたちが少しでも笑顔になれるように、一緒に取り組んでいきましょう。

《COCOプロジェクト主な活動》
ドルフィンズ米募金、COCOシート販売、児童養護施設招待(年間パスCOCOチケット)、オレンジリボン啓発活動

 

女性活躍推進プロジェクトアンバサダー #11 須田侑太郎

 

女性活躍推進に関して、どのような活動ができるのか、まだわからないというのが正直な気持ちです。しかし、B.LEAGUEは女性ファンも多いですし、僕個人のファンクラブも9割が女性ファンという身近な存在です。僕自身、この分野は今まで触れてこなかった分野ではありますが、これを機に、『女性活躍推進』の分野に向き合って理解を深めていきたいと思っています。活動する人たちが増えれば大きな力になります。プレーや試合をすることは第一に大事ですが、スポーツ選手がプレーをするだけでいい時代は終わったのかなと思っています。ドルフィンズスマイルの取り組みを通して、女性活躍推進について一緒に取り組んでいきましょう。

《女性活躍推進プロジェクト主な活動》
女性対談、国際女性デー啓発活動

名古屋ダイヤモンドドルフィンズは、Planet, People, Peace の各分野で展開する「オフコートの3P」の取り組みを通して「Dolphins Smile」の活動を推進し、SDGs(持続可能な開発目標)に貢献します。

TOP PARTNER

  • 三菱電機株式会社
  • ヒュンメル
  • すずらん鍼灸接骨院
  • 中京テレビ

DIAMOND PARTNER

  • アクトホールディングス
  • イワタニ東海
  • 株式会社桶庄(リノキューブ)
  • 栗田商会
  • タマディック
  • 真城ホールディングス

PLATINUM PARTNER

  • アルペン
  • アモス
  • 井戸田整形外科
  • アダムワン
  • アドラーブル
  • 鹿島建設
  • 共豊コーポレーション
  • サクラアルカス
  • シバタ貿易
  • 清水建設
  • テツコーポレーション
  • 東京エレクトロンデバイス
  • 完熟トマトのトマロッソ
  • 菱洋エレクトロ