MENU

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

NAGOYA DIAMOND
DOLPHINS

MENU
NEWS

NEWS ニュース

HOME>ニュース>【シーズンを振り返って】笠井康平選手、木下誠選手

【シーズンを振り返って】笠井康平選手、木下誠選手

笠井康平選手のコメント

Q今シーズンを振り返って

プロ1年目のシーズンで、会社員から環境がガラリと変わりました。1年目はどれだけチームに貢献できたかはわかりませんが、自分がやりたかったバスケットを素晴らしい環境でできていることに感謝しています。来シーズンは2年目となりますが、チームに少しでも貢献できればと思っています。
 

Q今シーズン一番印象に残った試合はありますか

CSの第2戦目です。チームは大量リードを奪われていたのですが、久しぶりにコートに戻ることができて、安心感を得ることができました。シーズン後半の新潟戦で自分のパフォーマンスが良く、良い形で北海道戦に臨みました。しかしそこでの怪我でチームから長期離脱することになりました。バスケットができない状況などモヤモヤする部分があったので、最後に試合に出場して今シーズンを終わることができたのは自分の中で大きなことでした。
 
 

Qドルファミへ一言

今シーズン応援ありがとうございました。色々な葛藤はありましたが、終わってみると楽しいシーズンでした。
皆さんこれからもドルフィンズを宜しくお願いします!!
 

木下誠選手のコメント

Q今シーズンを振り返って

シーズン途中からチームに加わり、試合は20試合。振り返ってみるととても早かったなと感じています。初めは緊張もありなかなかチームに慣れることができなかったのですが、時が経つにつれてコミュニケーションも取れるようになりました。大学生の時とはバスケットの質もフィジカル面も違い、その点が今シーズン一番学べたことだと思います。
 

Q今シーズン一番印象に残った試合はありますか

僕の中では2試合あり、大敗した滋賀戦(4/13)と大勝したCS琉球戦の1戦目です。チームの表と裏がはっきりと分れた試合で、多くのことを学ぶことができました。次はベンチからではなく、コートの上でもっと多くのことを学び吸収していきたいと思います。
 

Qドルファミへ一言

途中からチームに加入したにも関わらず、熱い応援ありがとうございました。
これからも一生懸命頑張るので応援宜しくお願いします。

オフィシャルパートナー

オフィシャル・ウェア・サプライヤー

オフィシャル・トリートメント・パートナー

オフィシャル・メンズビューティ・パートナー